キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

from the place 291
from the place 290
from the place 289
from the place 288
from the place 287

カテゴリー

Curiosity
Exactly
from the place 186~190
from the place 1~5
from the place 101~105
from the place 106~110
from the place 11~15
from the place 111~115
from the place 116~120
from the place 121~125
from the place 126~130
from the place 131~135
from the place 136~140
from the place 141~145
from the place 146~150
from the place 151~155
from the place 156~160
from the place 16~20
from the place 161~165
from the place 166~170
from the place 171~175
from the place 176~180
from the place 181~185
from the place 191~195
from the place 196~200
from the place 201~205
from the place 206~210
from the place 21~25
from the place 211~215
from the place 216~220
from the place 221~225
from the place 226~230
from the place 231~235
from the place 236~240
from the place 241~245
from the place 246~250
from the place 251~255
from the place 256~260
from the place 26~30
from the place 261~265
from the place 266~270
from the place 271~275
from the place 276~280
from the place 281~285
from the place 286~290
from the place 291~295
from the place 31~35
from the place 36~40
from the place 41~45
from the place 46~50
from the place 51~55
from the place 56~60
from the place 6~10
from the place 61~65
from the place 66~70
from the place 71~75
from the place 76~80
from the place 81~85
from the place 86~90
from the place 91~95
from the place 96~100

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011

検索エンジンの供給元:

マイブログ

1月 2016

from the theater

Star Warsの公開から1ヶ月。
賛否は置いておいて経験のお話。
あらゆる意味で現在の映画手法の最高峰と考えてもよい作品。
CGばかりでなくモデルによる特撮、ロケによる実写も多用されているのは
特撮が行く所まで行き着いた故の到着地点か?などと言ってみる。
上映方法も今回はIMAX3D, Dolby ATMOS, 4DX3Dなどありましてこれらも
現在可能な最高峰の上映法の違いが体験できるのです。
私は上記の順番で観てそれぞれに個性を感じましたので今回あえてここに書く事になりました。
わかりやすく誇張しますとそれぞれ、画質、音場、体感型となります。ことに4DX3D経験の後ではなるほど今回の Star Wars、製作段階からこちらも十分に
考慮しているとわかります。もちろんこれ以前にも他の作品で4DX3Dを体験していますが今までは手探りだったのでしょうか、今回はドンピシャ。本命はこれだと思います。まさに Star Tours の2時間版と言える感じです。
若かりし頃 Star Wars ごっこと称して自転車で壁すれすれにチェイスしたことの
ある人、、、よみがえります。^^

古家 万





from the place 144

まだ、あります。

並列!
















No. 122715-2   "Carps form a line and swim.", Gifu, 2015


円!
















No. 122715-3   ”Carps draw a circle and swim.", Gifu, 2015


なんてね。^^


古家 万



from the place 143

年末から今年は何が出来るのだろう?と現像待ち。
本日ようやく現像が揚がりまして、、、




















No. 122715-5   Water Lilies and A Colored Carp, Gifu, 2015

8x10 camera で生き物を撮る。これほど無謀なことはない。
現場にいた人達から不思議な視線。

-あなたカメラ持っていないの? 
-ハイ、これしか持っていません。

でもね、そこが面白い。フィルム1枚を大切に。
フレーミングをしたら最後、簡単には動かせない。

コイあの辺りに来ないかな。
コイヨコイ。なんて。待つ事しばし。

以前スズメとかハトを構図内に入れた時と同じ。現場に溶け込むとその時は
訪れる。
で、パチリ。^^


古家 万