キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

from the place 291
from the place 290
from the place 289
from the place 288
from the place 287

カテゴリー

Curiosity
Exactly
from the place 186~190
from the place 1~5
from the place 101~105
from the place 106~110
from the place 11~15
from the place 111~115
from the place 116~120
from the place 121~125
from the place 126~130
from the place 131~135
from the place 136~140
from the place 141~145
from the place 146~150
from the place 151~155
from the place 156~160
from the place 16~20
from the place 161~165
from the place 166~170
from the place 171~175
from the place 176~180
from the place 181~185
from the place 191~195
from the place 196~200
from the place 201~205
from the place 206~210
from the place 21~25
from the place 211~215
from the place 216~220
from the place 221~225
from the place 226~230
from the place 231~235
from the place 236~240
from the place 241~245
from the place 246~250
from the place 251~255
from the place 256~260
from the place 26~30
from the place 261~265
from the place 266~270
from the place 271~275
from the place 276~280
from the place 281~285
from the place 286~290
from the place 291~295
from the place 31~35
from the place 36~40
from the place 41~45
from the place 46~50
from the place 51~55
from the place 56~60
from the place 6~10
from the place 61~65
from the place 66~70
from the place 71~75
from the place 76~80
from the place 81~85
from the place 86~90
from the place 91~95
from the place 96~100

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011

検索エンジンの供給元:

マイブログ

12月 2014

from the place 110

こんにちは、

2014年は皆様にとりましてどのような年でしたか。
私は、、、どうなんでしょう。人は一人では生きられないし、それは私たちが多かれ少なかれ互いに影響しあって生きているのを特に実感した年でありました。

そういったバタフライエフェクト的な中でも世の中が出来るだけハッピーな感じで
お互いを感じてほほ笑み尊重していければそれは理想だしそれは私の希望でもあります。

と、いうわけで今回お届けするのは特に意味はありませんが同じ構図の作品を並べてみました。















fig.1














fig.2


来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。。。^^


古家 万




from the place 109

宇宙世紀?2009年07月09日

所は東京お台場。
例の連邦軍の白いモビルスーツが見られると耳にし行ってきた。


相変わらずデジタルでは妨害電波のため写らず。
従って念のため持ち合わせていた久しぶりのフィルムカメラで、、、
とっくに日は落ち辺りは真っ暗。こちとらフィルムカメラなんて久しぶり。写るかどうか心配だったのでとりあえず最悪何か写るようにとf8 and シャッターオープンにしてその場を立ち去る。
それにしても意外にも警備は手薄のよう。(どこも人手不足か)
2時間後カメラを無事回収。ん、今日辺り満月か?


















no. 070909   The Unknown Mobilesuits and A Moon Trail, Tokyo, Japan, 2009


そして写っていたのがこの映像。偶然にもこの上空にも月が流れ。
昔のHiroshigeなどの浮世絵を思い出すなんて友達は云うのだか。。。どんな物だかこっちはとにかく必死だったのになんとノン気な。


なんていう設定ですがいかがでしょう。^^
あ、そうそう昔のリューズは巻き過ぎにご注意。


古家 万

© 創通エージェンシー/サンライズ

from the place 108

さかのぼること5ヶ月前、、、
時は2010年3月30日

























no. 033010   Seascape and A Moon Trail, Japan, 2010


この時と5ヶ月後との取り組み。
一応の理想は考えて撮影に挑みますが正解というものはありません。
追求すればする程にある程度とそれ以上はコントロール出来ないのですから。
(Let's) see what happens ! 好きな意気込みの一つです。^^


古家 万





from the place 107

コナンといえば、、、
コナン・ザ・グレート、名探偵コナンなどという選択肢もありますが
ここでは 未来少年コナン のお話。
























no. 082210   Seascape and A Moon Trail, Japan, 2010


いや、お話と言うよりは本編に登場するハイハーバーって良い所だな。
というわけで今回はそれに似たような風景でございます。
確か小学1、2年生の時オンタイムで見ていて今となっては現代社会が置かれて
いる風景(特に世代間の時代背景の相違が描かれている点も)に似ているところがあったりそんな作品です。^^


古家 万