キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

from the place 287
from the place 286
from the place 285
from the place 284
from the place 283

カテゴリー

Curiosity
Exactly
from the place 186~190
from the place 1~5
from the place 101~105
from the place 106~110
from the place 11~15
from the place 111~115
from the place 116~120
from the place 121~125
from the place 126~130
from the place 131~135
from the place 136~140
from the place 141~145
from the place 146~150
from the place 151~155
from the place 156~160
from the place 16~20
from the place 161~165
from the place 166~170
from the place 171~175
from the place 176~180
from the place 181~185
from the place 191~195
from the place 196~200
from the place 201~205
from the place 206~210
from the place 21~25
from the place 211~215
from the place 216~220
from the place 221~225
from the place 226~230
from the place 231~235
from the place 236~240
from the place 241~245
from the place 246~250
from the place 251~255
from the place 256~260
from the place 26~30
from the place 261~265
from the place 266~270
from the place 271~275
from the place 276~280
from the place 281~285
from the place 286~290
from the place 31~35
from the place 36~40
from the place 41~45
from the place 46~50
from the place 51~55
from the place 56~60
from the place 6~10
from the place 61~65
from the place 66~70
from the place 71~75
from the place 76~80
from the place 81~85
from the place 86~90
from the place 91~95
from the place 96~100

アーカイブ

11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011

検索エンジンの供給元:

マイブログ

10月 2014

from the place 102

時は2014年8月14日

















no. 081414-1   Untitled, Iwate, Japan, 2014


















no. 081414-2   Untitled, Iwate, Japan, 2014


ここが?陸前高田。

職業柄東京築地市場には内外からたくさんの観光客を目にするのですが、、、
特に震災以降は観光立国を目指しているそうで、どうやって周知されているのか
不思議に思うくらいの。

ここも震災以降必然性を持って激変している所。むしろこちらの方が興味は尽きないと思うのですが観光客はどういう情報の基に日本に観光に来るのでしょうか。ね。^^


古家 万






from the place 101

時は2011年12月10日の皆既月食。
この時は頭上で満ち欠けが見られました。
画面左が東です。














no. 121011   Total Eclipse, Mie, Japan, 2011








Detail from no. 121011  

欠ける過程のグラデーション。



、、、2014年10月8日は月が昇って間もなくの変化でした。

















no. 100814   Total Illuminations, Tokyo, Japan, 2014










Detail from no. 100814


今回の欠けるまでのグラデーション。^^


古家 万




from the place 100

今回は前回の皆既月食の撮影から、、、
時は2014年10月8日


















no. 100814   Total Illuminations, Tokyo, 2014


今回の皆既月食(Total Eclipse)はSky Treeと一緒に撮影することに決めていました。大型カメラの機能には建築写真などを撮影する際に用いられるアオリ機能があります。これはレンズのゆがみを強制的に調節して被写体を垂直にして撮影できるのですが今回はあえてそのままのレンズゆがみを生かして。

月の月食光跡のグラデーション変化もうまく出ています。予定になかったのは画面右下から走る光ですがこれはおそらく街灯によるもの。まあ画面構成の全体から見ればアリとします。(全体として光のトライアングルみたいでしょ)
この場では画面サイズに限界がありますが一辺1000mm位に仕上げますと
天文学的な写真にもなります。いつか仕上げてみたいです。


古家 万


from the place 99

金曜深夜は更新の時ですが先程まで撮影中につき、、、
















no. 101014   Shooting Shot, Tokyo, 2014

1時間位前の撮影風景です。^^



と、いうわけで今回は紅葉をお楽しみ下さい。


古家 万



from the place 98

時は2010年10月21日
ここは九州桜島

















no. 102110   Sakurajima, Kagoshima, Japan, 2010


島の向こうは丁度鹿児島市となり街明かりが大気中のチリに反射してこのような
撮影結果となっているようです。
風光明媚(ふうこうめいび)な、
旅番組はよく見て参考にもしたりします。

日本にいや地球、宇宙に住む限り自然に対して人間はあまりにも非力で。
、、、自然の災害がある度に書いているような感じもしますが。
情報に関してはたとえ1分前でも人間の英知で知る事が出来たら大分違うかもしれない。いや実際そう思います。色々な種類の人工衛星が飛んでいるのだから今どき何がどうなっているのか宇宙(そら)から調べようとすればわかるはずとか思ったりしますが。


古家 万