キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

from the place 291
from the place 290
from the place 289
from the place 288
from the place 287

カテゴリー

Curiosity
Exactly
from the place 186~190
from the place 1~5
from the place 101~105
from the place 106~110
from the place 11~15
from the place 111~115
from the place 116~120
from the place 121~125
from the place 126~130
from the place 131~135
from the place 136~140
from the place 141~145
from the place 146~150
from the place 151~155
from the place 156~160
from the place 16~20
from the place 161~165
from the place 166~170
from the place 171~175
from the place 176~180
from the place 181~185
from the place 191~195
from the place 196~200
from the place 201~205
from the place 206~210
from the place 21~25
from the place 211~215
from the place 216~220
from the place 221~225
from the place 226~230
from the place 231~235
from the place 236~240
from the place 241~245
from the place 246~250
from the place 251~255
from the place 256~260
from the place 26~30
from the place 261~265
from the place 266~270
from the place 271~275
from the place 276~280
from the place 281~285
from the place 286~290
from the place 291~295
from the place 31~35
from the place 36~40
from the place 41~45
from the place 46~50
from the place 51~55
from the place 56~60
from the place 6~10
from the place 61~65
from the place 66~70
from the place 71~75
from the place 76~80
from the place 81~85
from the place 86~90
from the place 91~95
from the place 96~100

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011

検索エンジンの供給元:

マイブログ

1月 2013

from coast to coast

今回は作品の中から2つを展示。
















no. 101610-1   Bentenjima and A Moon Trail, Shimane, 2010

















no. 090811   Nikotan and A Moon Trail, Niigata, 2011


一つは島根県稲佐の浜にある岩山と社と松。
もう一つは新潟県新発田にある通称ニコタン。(現在違うヴァージョンも構想中で自然とのタイミング待ち)タンクに目と口を入れキャラクターにしてしまう。
時代を超えて万物に魂を与えまじめさとゆるさを共存させる。このような国
他には存在しない、百鬼夜行と八百万の神の国、日本。


古家 万

from the place 24

今回は最新作でこちら、
時は2012年12月23日















no. 122312   Mt. Fuji, Lake Ashi, and A Moon Trail, 2012

箱根からの景色の中では有名なスポット(撮影場の実際は少し工夫しています)ですが思い通りのものとなると話は別。
構想から4年目の時期を迎えての撮影でした。これは特に月光跡のポジションが重要で光跡がここに入って欲しい日と安定を保ってくれた箱根の天気がこの日ようやく噛み合わさりめでたく完成。
振り返ればこの4年の間、日本の色々な所に撮影に出掛けたので帰り道にふと箱根が近所に思えたのがこの撮影の一番の印象だったりします。

古家 万




2013年初頭のご挨拶

本年もよろしくお願い申し上げます。





























no. 040912   The Tower for Digital and A Moon Trail, 2012


今回は今年お送りしている年賀状です。
このようなレイアウトで3年間に渡りスカイツリーの建設の様子を年ごとにお届けしています。
この撮影は2012年4月9日に行われまして塔にまだ灯が入る前の様子です。
隅田川の水面には月の軌道が映っています。撮影ごとに違う結果が生まれます。
学生時代何気に隅田川にまつわる歌を歌ってきましたが川にも潮の満ち引きがある事を思い知ったのはこの撮影を通してであります。
今年はおそらく本格的に灯が入った状態の撮影が出来ると思います。


古家 万