キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

from the place 291
from the place 290
from the place 289
from the place 288
from the place 287

カテゴリー

Curiosity
Exactly
from the place 186~190
from the place 1~5
from the place 101~105
from the place 106~110
from the place 11~15
from the place 111~115
from the place 116~120
from the place 121~125
from the place 126~130
from the place 131~135
from the place 136~140
from the place 141~145
from the place 146~150
from the place 151~155
from the place 156~160
from the place 16~20
from the place 161~165
from the place 166~170
from the place 171~175
from the place 176~180
from the place 181~185
from the place 191~195
from the place 196~200
from the place 201~205
from the place 206~210
from the place 21~25
from the place 211~215
from the place 216~220
from the place 221~225
from the place 226~230
from the place 231~235
from the place 236~240
from the place 241~245
from the place 246~250
from the place 251~255
from the place 256~260
from the place 26~30
from the place 261~265
from the place 266~270
from the place 271~275
from the place 276~280
from the place 281~285
from the place 286~290
from the place 291~295
from the place 31~35
from the place 36~40
from the place 41~45
from the place 46~50
from the place 51~55
from the place 56~60
from the place 6~10
from the place 61~65
from the place 66~70
from the place 71~75
from the place 76~80
from the place 81~85
from the place 86~90
from the place 91~95
from the place 96~100

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011

検索エンジンの供給元:

マイブログ

10月 2012

from the place 17

いよいよ季節がらでヨセミテから紅葉のものをひとつ。
時は2002年11月18日
























no. 111802   El Capitan, CA, 2002

丁度El Capitanの岩壁沿いにリムライト、後光が差すところをパチリ。









no. 111802   El Capitan, CA, 2002, detail

ディテールはMerced River沿いの風景ですが水量はかなり減っています。雪解け水のピークになる5、6月頃とはまた違った風景です。
紅葉と言いましても日本に見られる紅色は無いに等しくほとんどは黄葉の種です。
氷河期のときの地域差に関係があるそうです。


古家 万


from the place 14-2




                                                details




























             



                      from  






                                          the no. 083112


                古家 万


       



from the place 16

季節がらヨセミテから紅葉のものをひとつ。
時は2002年11月17日

















no. 111702-2   Royal Arches, CA, 2002


Royal Archesの手前に三本ほど黄色に色付いた木々が見られます。
更に手前の草原も色を変えています。
巨大な岩壁、木々と草原の様子からフレームの外からの視点で月の光の道筋を
読み取って頂くとまた楽しめると思います。


古家 万

from the place 15

西暦2012年9月2日
ここは宮城県気仙沼。
第十八共徳丸は眠ったままだ。















no. 090212   Number18 Kyotokumaru, 2012

震災から1年半になる。二季目の夏場を迎えると津波がさらった後の地には植物が覆い茂ってそのつめ痕を隠して行く。植物というのは自然のサイクルの中で手の早い部類に属するに違いない。
まさか自然に悪気はないはずである。が、次に訪れた何も知らない人間にとっては平常に錯覚するその隠された記録は今度はそれがトラップにも成り得る。と感じた。
作品は船の関係者様のご冥福を祈ると共に復活の物語の意味も込めて宇宙戦艦
ヤマトからおなじみの構図イメージを採用しました。

古家 万